理化学研究所 量子コンピュータ研究センター

量子多体ダイナミクス研究チーム

News

博士研究員を募集しています!

詳しくはこちらをご覧ください。

採用手続きに3ヶ月程かかりますので、なるべく早めにご連絡ください

大学院生リサーチ・アソシエイト

を受け入れています!(理研から給与あり)

詳しくはこちらをご覧ください。

機械学習を活用した量子技術の研究に関するページを開設しました。

2022.09.21-22
第4回 冷却原子研究会「アトムの会」が関西セミナーハウスで開催されました。福原TLが世話人を務めました。
2022.09.08
福原TLが情報通信研究機構で開催された電子回路研究会において機械学習を用いた冷却原子実験について口頭発表を行いました。研究会資料はこちらから購入可能です。
2022.06.30
福原TLが東京理科大学の大学院共通特別講義「物理学から見る理学の最前線」において光格子中の極低温原子を用いた量子シミュレーションについて話しました。
2022.04.13
福原TLが沖縄科学技術大学院大学で開催されたUltracold Atoms Japan 2022において口頭発表を行いました。
2022.04.01
研究室がユニットからチームへと変わりました。
2022.03.25

田中さんが修士号を取得しました(修士論文)。4月からも大学院生リサーチ・アソシエイトとして引き続き共に研究を行っていきます。

Master degree (2022) photo
2022.03.10
第7回 量子技術・機械学習融合ミーティングをオンラインで開催しました。
2021.10.05
福原ULがオンラインで開催された2021年度量子情報工学研究会 量子情報工学の最前線において冷却原子量子シミュレーションに関する招待講演を行いました。
2021.09.20-23
田中さんがオンラインで開催された日本物理学会・2021年秋季大会において口頭発表を行いました。
2021.08.10-11
山本 研究員が第3回 冷却原子研究会「アトムの会」(オンライン開催)において口頭発表を行いました。田中さんがポスター発表を行いました。福原ULが世話人を務め、口頭発表を行いました。
2021.06.25
福原ULがWorkshop on Quantum Information Science with Cold Atoms(オンライン開催)において招待講演を行いました。
2021.04.01
量子コンピュータ研究センターに移動しました。
2020.12.22
Single-site-resolved imaging

三角光格子中の極低温原子気体を単一原子レベルで観測した業績がNew Journal of Physics誌に掲載されました。

New Journal of Physics 22, 123028

2020.07.01

光格子中の極低温原子を用いた量子シミュレーションに関する実験技術のレビューがNature Reviews Physics誌に掲載されました。

Nature Reviews Physics 2, 411-425

2020.03.20

負温度ボース気体を用いたフラストレート量子磁性に対する量子シミュレーションの理論提案がCommunications Physics誌に掲載されました。

Communications Physics 3, 56

2019.07.09
MachineLearning_Evaporation

機械学習を用いた蒸発冷却の最適化に関する研究がOptics Express誌に掲載されました。

Optics Express 27, 20435-20443

以前のニュースはこちら